小説家になろう(http://syosetu.com/)にて、活動しています。作品の更新告知を主としますが、書きたいように書きます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【黒い咆哮 Roar8~11】
2010年07月21日 (水) | 編集 |

黒い咆哮】が完結しました!

※Roar8~10の告知をすっかり忘れていました。申し訳ないです。

スポンサーサイト
【黒い咆哮 Roar 7】
2010年07月12日 (月) | 編集 |

黒い咆哮 Roar 7】を更新しました!


【黒い咆哮 Roar 6】
2010年07月12日 (月) | 編集 |

黒い咆哮 Roar 6】を更新しました。


昨日ですけど……。
本日のつぶやき
2010年07月07日 (水) | 編集 |
※タイムラインは下へ行くほど最新。


よく自称Sとか自称Mがいるけど、それはただ苛めているだけの奴と、ただそれを
受け入れているだけの奴なんだよね。
約1時間前 webから

SMというのは、その行為に愛がなければならない。
約1時間前 webから

愛がある行為というのは、本来異性間で行うものだ。だから、男同士でSだMだとか
言いながらじゃれ合っているのはホモとみなしても良いはず。
about 1 hour ago webから

あ、私は渋い親父なら男でも良いです。でもやっぱり女性が良いです。
about 1 hour ago webから

つまり、自称SはSではなく、自称MもMではない。
about 1 hour ago webから

私が懸念するのは、Sだと自称する者が相手をMだと決めつけ、エセSMプレイ、
つまりいじめを正当化するのではないか、という点である。
about 1 hour ago webから

Mだと決めつけられた相手は、これ以上にいじめが発展することを恐れ、
抵抗することはない。それにより、自称SはますますMでない者をMと決めてかかる。
about 1 hour ago webから

相手が不快な思いを継続的に感じれば、いじめは成立する。SMというような行為と、
いじめという低俗な行いを同一視してはならぬ。
about 1 hour ago webから

サディズムやマゾヒズムといったような性的嗜好を自ら明かすな。それは君がいつか
パートナーを見つけた時、初めて明らかにすると良い。
about 1 hour ago webから

以上。私のSM論。
about 1 hour ago webから

ちなみに森博嗣さんのS&Mシリーズは決してSMではない。
about 1 hour ago webから


【インシュ】
2010年07月06日 (火) | 編集 |

インシュ】を投稿しました!


創作コンテスト
2010年07月06日 (火) | 編集 |
去年知ったこと。

それは私の通っている大学で「創作コンテスト」なるものが開催されていたことです。

この創作コンテスト

・ジャンル不問
・40*35の形式で約30,000字までOK
・賞金あり(上から、10万円、5万円、3万円、1万円、3千円)
・優秀賞以上は大学の冊子に掲載される

というもので、結構美味しい企画なのです。

去年の今頃、つまり駆け出しだった(今もそうだけど)私が出しても受賞できるような、
そんな簡単な、とっても門の広いものです。

去年は惜しくも(?)優秀賞を逃し、奨励賞止まりでした。
そして最優秀賞は過去何年か該当者がいなかったとか。

今年は私がとってやるぜ! と意気込んでいるのですが、これまた困ったことに

約30,000字で収まりそうなネタがない!

のです。

適当に今から考えるしかないのですが、いやはや、どうしたものか……。
【黒い咆哮 Roar 5】
2010年07月04日 (日) | 編集 |
黒い咆哮 Roar 5】を更新しました!


【五月雨の中、君を思う SideA-5】
2010年07月04日 (日) | 編集 |
報告が遅れましたが、

五月雨の中、君を想う SideA-5】を更新しました!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。